カテゴリー別アーカイブ: Organization Skills

ケニア 5 ー 人生の難しい決断の取り方

English, Español, Français, 日本語

最後に難しい決断をしたのはいつですか? 今日何を着るか、何を食べるかといった簡単な決断ではなく、人生を左右する可能性がある決断です。

筆者はつい最近、大きな決断をしました。 難しかったのは、複数の選択肢があり、それぞれが完全に異なるということで、まさにマンゴー、パイナップル、バナナを比較して、1つだけを選択するようなものでした(すべてが好物!)。

誰しもが少なくとも数回は人生の中で難しい決断を行わなければならないので、本記事が他の人に役立つことを願って、自分の経験から得られたいくつかの学びとオススメを共有します。 一言で言えば、最終的な決断をするのは本人ですが、意思決定を容易にすることができるいくつかの要因とプロセスを紹介します。

続きを読む

PMPーProject Management Professionalに合格するまでの長い旅路

English, Español, Français, 日本語

人生はプロジェクトの連続で、どのプロジェクトもある一定の条件(目標、期間、活動、スケジュール、コスト、リスク等)があると思う。プロジェクトマネージャー(PM)として働き始めた頃は、正直あまりよくわかっておらず、「とにかくプロジェクトを実行したらいいんでしょ」くらいにしか思っていなかった。その途中で、計画や予算管理、コミュニケーションやモニタリングなどの大切さに気づくことになり、色々と戸惑うこともあった。

PMとしてのスキルを測るのは難しいが、実は、国政的に認められているPMの資格というものがあり、PMP(Project Management Professional)もその一つ。

5ヶ月間の勉強と一回の失敗を経て、やっとPMPの試験に合格できた。働きながらの勉強は少し大変だったが、この分野は多くの人が自己投資しており、大きなビジネスモデルの一つである。この記事はPMやその資格に興味がある人のためのもので、筆者が経てきた過程を紹介したい。

続きを読む

2020年の成長のための2019年の見直し

English, Español, Français, 日本語

もう年末!?時が経つのはなんて早いんや!

ここ最近、同様のセリフを聞いたり吐いたりした人は結構いると思います。ただ、そう感じるだけで、時間が早く過ぎることはまずありません。この不平等だらけの世の中、時間は平等に与えられており、限られているということを定期的にリマインドすることが大事です。

例えば、2時間をネットフリックス、言語学習に、運動に、意味のない会議に、人付き合いに使ったとしても、2時間に違いはありません(結果は違います)。

ということで、年末は自分の興味がある・大切な分野を再度見直し、自分がその分野で何をし、今後どうすれば良いかを見直す良い期間です。ということで、この記事では筆者の例をもとに、今年一年を見直し、来年をどう過ごすかの分析をしたいと思います。

続きを読む

オーガナイザー (7) ー 物理的なスペースと学びと人生を整理する

English, Español, Français, 日本語

これはオーガナイズシリーズにおける、物理的スペースのオーガナイズのまとめになっています(同シリーズは違うタイプのオーガナイズを今後カバーする予定)。今回焦点を置くのは、多くの人にとって欠かせないスペース、「家」です。

大変な作業や仕事を終わって家に帰るのは心地良いものですよね?家を持つ(マイホームじゃなくても十分可)というのは人間の基本的なニーズに基づいており、家を建てるというのは、石器時代の紀元前10,000年にまで遡ると言われています。普段あまり意識しないかもしれませんが、住む家があるということは素晴らしいことであり、そのスペースをオーガナイズするということは人生における多くの側面で影響を与えます。

ということで、今回は、過去のススメ/記事などを適宜活用しながらも、物理的スペースに関して全力を尽くしてまとめたいと思います(家だけではなくて他のスペースにも適応できると思います)。同記事を通して、家や職場、人生が少しでもオーガナイズされる手助けになれば幸いです(筆者含む)。今回は主に家の中の主要スペース(寝室、オフィス、リビング、キッチン、浴室、トイレ、書類置き場等)に焦点を起き、おまけで家に関連した学びに関するテクニックにも触れたいと思います。.

続きを読む

オーガナイザー (6) ー 机周りを整理することで生産性、健康、クリエイティビティが向上する

English, Español, Français, 日本語

現代人は、パソコンやデスクワークの影響(オフィス業、学生、芸術家)で、長時間座るようになり、仕事、毎日、そして人生に影響を与えている机とどう向き合うかがますます大切になってきています。

ここここ何十年かの間に、我々は睡眠不足(パソコンや携帯電話のスクリーンは睡眠の敵)の問題に悩まされており、1日の3分の1を過ごす必要がある睡眠環境を整える必要に迫られています。同様に、(睡眠時間以上、1日の3分の1以上)長時間座り続けるという、日々の生産性や健康に影響を与える事実も問題になってきており、机周り(机の上と周り)を整える必要性も出てきました。

そのような背景をもとに、この記事では、主に机周りを整理することが生産性や健康、またはクリエイティビティにどう影響するかということに焦点を置きます。そのために、そもそもなぜ机周りの環境に気をつける必要があるのか、我々が抱えている問題は何なのか、そして机周りをどう整理し、どう習慣付けるかについて触れていきます。

続きを読む

オーガナイザー (5) ー プロの料理人の経験から学んだライフスキル

English, Español, Français, 日本語

「3番テーブルの料理できたぞ!」「5番テーブルあと何分でできるんだ?」「7番早くしろ!

以前、料理人として働いていました。それまで色んなことやってきましたが、料理には特にハマりました。まさにゼロからのスタートで始め、いつの間にかミシュッラン星のレストランで自分の一品を出すまでには成長しました。そして、その経験が人生のターニングポイントにもなりました。

料理の道に入るまではスキルも知識も全くなかったので、料理というのは、(自分が持っていない他のスキルと同様)、全く未知で自分の手が届かない世界だなというイメージをもっていました。少し慣れてからは、色んな人から「どうやって料理人になれたの?」と、自分がさも難しいことをしている人かのように聞かれることが増え、少し昔の自分を見るかのようでした。それだけ料理というのは得体が知れない、かつ人を惹きつけるものがあるのではと思います。

料理は奥が深く、時間と訓練が必要ですが、ゼロからのスタートで料理人として客にサービスを提供できるようになることは十分可能です。料理を通して、美味しい料理を作るだけでなく、自分のモノの見方や考え方、そして(カバーイメージの通り)生き方について気がつくことができ、他の分野でも適応できるようなライフスキルを学びました。今回は、それらについて少し共有したいと思います。

続きを読む

オーガナイザー (4) ー 12年で13回引っ越しした経験者が語るシンプルに引っ越しするコツ

English, Español, Français, 日本語

これまでに引っ越しを自力でしたことがある、または将来するかもしれない、モノのオーガナイズに興味がある

という方のための記事です。過去には、旅行の際に持って行くものをどうオーガナイズするかについて書きましたが、引っ越しも似たようなものです。ただ、大きな違いといえば、旅行では荷物の大半を住居に置いて戻ってこれるのに対し、引っ越しはたいていの場合後戻りできないので持って行くか手放すかのどちらかという難しい判断を強いられます(特に海外への引越し)。

筆者はこの過去12年の間に13回(国内8回、海外5回)引越しをしてきました。おそらく、近い将来また引越しする予定です。

引越しのニーズも増える一方、そのプロセスはいまだに困難であり、これまでの経験からシンプルに引越しする方法を学んできたので、今回はいくつかオススメを共有したいと思います。引越しをオーガナイズすることは、人生をオーガナイズするといっても過言ではないかと思っています。
続きを読む