タグ別アーカイブ: ライフスキル

他言語を学ぶためにitalkiを使う10の理由

最近、人にあるサイトをすすめます。その時に説明するのは、

2つの”i” (自分)が”talk”(話す)ので、とにかく話す量を増やさないといけない。

それは「italki」です。

今まで出会ってきた人を見てみると、ほとんどの人が様々な理由で他言語を学びたいという意欲はあります。このitalkiはその手助けをしてくれるものです。まず、それは何なのか、筆者はどのように使ったのか、そしてこれを使う10の理由について述べてみたいと思います。

続きを読む

自分自身でモチベーションを保つ

我々のほとんどがなんらかの目標を持っていますが、自分自身でモチベーションを保つのは難題だと思います。

以前のブログ記事「スキルを身につけるための4つの条件」で既述した通り、4つの条件の中でもモチベーションと行動が一番大事になってきます。また、別の記事「目標までの長い道のり」では、スキルを維持もしくは向上させるためには行動あるのみということを述べてきました。

ただ、行動を起こすためには、強いモチベーションが必要となり、今回はそれについて述べたいと思います。目標が達成困難であればあるほど、より多くの努力と時間が必要となり、そして当初のモチベーションを保つのも難しくなります。ほとんどの人が同様の経験を経てきているかと思います。

続きを読む

交渉スキルの伸ばし方

今までに交渉に応じたことはありますか。

この質問が投げられたとき、あまりパッと思いつきませんでした。というのも、「交渉=ビジネス会話もしくは給料の上げ下げの話し合い」というイメージが強かったからです。

その後に気づいたことですが、交渉にはいろんな種類のものがあるんだということです。

数週間前、タイのバンコクにいって、4日間の緊急時における交渉術という、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)主催の研修に参加してきました。主な焦点は難民でしたが、日常に役立つよう内容もたくさんありました。

続きを読む

スキルを身につけるための4つの条件

今年も残すところあと2ヶ月を切りましたが、自分も含めて、スキルを身につけるなどの新年の抱負を振り返る人も結構いるのではないでしょうか。言語、プログラミング、料理など色んなスキルがありますが、実体験や読んだり聞いたりしたことによると、そこに到達するには以下の4つの条件があると思います:
(1)必要性(2)動機(3)リソース(4)行動。言語を例えにして、説明したいと思います。
続きを読む

外国語を学ぶ10の理由

筆者の人生の「やることリスト」のアイテムの一つに、「自分が選んだ言語を5つマスターする」というものがります。

今週は、次に学びたい言語はなんだろうかというブレインストーミングをしていました。もちろん、仏語・西語・英語(日本語でさえ)まだまだ上達する必要がありますが、上記の目標のためにも、そろそろ次の言語を選ぼうかなと思いました。

色んな記事を読んだり自問自答を繰り返したりして、次の言語は中国語(北京語)かなと思うようになりました。今回の記事では、「どうやって選んだか」については書きませんが、自分に何度も問いかけてきた以下の質問について記したいと思います:
なぜ他言語を学ぶのか。 

そして以下がその質問に対する10の理由です(筆者のケース)。

続きを読む

カウチサーフィンでホストになる5つの理由

2016_08_7 Couch Surfing

数年前の話ですが、カウチサーフィンーCouch Surfin (以後、CS) について、「旅行時の節約」という記事で書きました. CSは2つのパートから成り立っています:ゲストを招き入れるホストと、滞在を申請するゲスト。これは無料のシステムで、両者からのレフェレンス(参照)を記入するセクションもあり、これが責任制度をキープしています(仮に悪いことをした際、CS界からは追放されます)。

上記のブログエントリーでは、主にCSのゲスト側について書きましたが、今回は別の立場(ホスト側)に立ってみたいと思います。

続きを読む