タグ別アーカイブ: Mindfulness

モーリタニア5ー 初めての雨からの3つの学び

English, Español, Français, 日本語

突然ですが、7月29日ってなんの日か知ってますか。

その日のイベント (英語),というサイトによると

1221: 白河上皇、10歳にして即位
1836: パリにてエッフェル塔の建設完了式
1921: アドルフ・ヒトラーがドイツ国立社会党のリーダーになる
1923: アルベルト・アインシュタインがベルリンで平和主義のスピーチをする
2018: インドネシア、Lombok島でマグニチュード6,4の地震

大体毎年なんらかのイベントは起こっているようですが、その中でも「へー、そうなんや」と思うことを選んでみました。とはいっても、自分の普段の生活にがつんとくることはないというのが正直な感想です。

一方、自分に印象があったのは、2018年7月29日で、モーリタニアにきて初めて雨が降った日です。すでに雨季に入って1ヶ月以上経っているにもかかわらず一度も見ない「雨季」とはなんなのかと思ったことすら忘れていた時期でした。モーリタニアの雨なんて興味ないと思う人が大半だと思いますが(そもそもそれ以前に、モーリタニアってどこ?という方がほぼ100%かもしれませんが)、イベントに意味を見出すのは、それぞれ個人の文脈にとって特別なことがあった時だと思います。ただ、今回そこから得た学びは結構他の文脈でも適応可能かと思うので、ここで共有したいと思います。

続きを読む

我慢すること

2016_05_15 Patience

ここ数週間の間、移動の嵐でした:
モンゴル→日本→カナダ (中心地に3時間) →チリ→日本→モンゴル
そしてその際に、長時間のフライトからの腰痛(チリまでの片道合計50時間)、モンゴルビザの問題、住宅の問題等、いろんな問題を抱えました(それもあり、ブログ更新ができませんでした)

予定通りにことが進まいなく、問題が生じるはいたって普通のことだと思います。実際、人生とは問題だらけです(大きかれ小さかれ)。問題が生じたとき、我々の対処としては、何かする、じっと我慢する、何もしない等が挙げられます(我慢と何もしないのは少し違うと思います)。今回は、我慢することについて考えてみましょう。

続きを読む

モチベーションを保つ3つのステップ

2016_01_17 Motivation

多くの人にとって、一月は前の年を振り返り、新しい目標を決めるという大切な月です。
しかし、時間が経つに連れて、一月には燃え上がったパッションを忘れることもよくあり、ましてや本来決めたことを行っていないことに対して罪悪感すら感じることがあります。(そういう意味でも、前回のブログで書いた SMART-Fのアプローチは大事だと思います)。

そこでふと考えたのは、もし自分たちのモチベーションを常に何らかの形で保つことができれば、毎月が一月のような存在になり、当時のパッションを保てるのではということです。そして、そのための手段の一つは、名言を毎日見ることだと思います。
続きを読む