タグ別アーカイブ: envejecimiento

18歳を18年過ごして気づいた年の取り方における学び


English, Español, Français, 日本語

「学びに年齢は関係ない」

この記事は、この考えに賛同する、実践している、またはこれから何かに挑戦したいという人(筆者もその一人)のためのものです。

人は誰しもが歳をとる。歳をとるにつれて学びも増えてくるが、ある一定の時期を過ぎると、学びが停滞する人もいる。その理由の大きな一つが歳というのも少し皮肉なところである。

「18歳」

私は自己紹介する時や、年齢を聞かれた時は、正式な場を覗いて大抵こう伝えるようにしている。

2019年12月5日、36歳になった。単純計算すると、18歳を2回過ごしたことになる。これもいい節目だから、その歳に自分がどういう意味を見出し、何故そこにこだわっているのか、歳と学びの関係・大人と子どもの関係について、そして18歳だった頃の自分と36歳になったこれまでの人生について振り返ってみたい。

続きを読む

シェア